元のバージョ

化粧品

通告通知
国家食品医薬品監督管理局は「国家食品医薬品監督管理局保健食品化粧品指定試験室管理弁法」を発布
时间: 2012-11-13 |クリック回数:

国家食品医薬品監督管理局保健食品化粧品指定試験室の設置と、その運営管理を規格化し、保健食品・化粧品の監督管理をさらに強化するために、2012年6月11日に国家食品医薬品監督管理局は「国家食品医薬品監督管理局保健食品化粧品指定試験室管理弁法」(以下は「弁法」と略称)を作成・発布した。弁法は発布された日から施行される。

弁法には、国家食品医薬品監督管理局指定試験室の主な任務を規定した。それは保健食品・化粧品の監督管理とニーズに従い、保健食品・化粧品の検査測定技術や安全効能の評価、リスク制御などの重点領域において、技術的難関を克服し、基礎的、かつ基幹的、そして、先見的な技術の問題を解決すること、科学研究と測定技術分野の人材を育成し、全面的に中国の保健食品・化粧品の品質安全保障の水準を向上させ、保健食品・化粧品産業の健全な発展を促進することである。

弁法は、総則、職責、推薦と選抜、運行と管理、審査評価および付録の6章からなっており、国家食品医薬品監督管理局指定試験室の管理規定を明確にする。

(出所:SFDAサイト 2012年6月27日)

Produced By CMS 网站群内容管理系统 publishdate:2019/11/18 18:24:56